祭礼日:10月17日・18日
所在地:姫路市飾磨区英賀宮町

 英賀神社の秋祭りは10月17日・18日に行われ、英賀と高町の獅子と壇尻、18台の屋台が練り出されます。本宮の18日は朝早くから英賀神社への宮入りが行われます。宮入りした獅子と屋台は拝殿内で御祓いを受け、屋台の拝殿練りが行われます。夕刻になると英賀と高町による獅子舞が行われ、日暮れと共に屋台の練り合わせと宮出しが行われます。25年に一度巡る菅公祭の年は、3基の神輿が渡御する神幸祭が行われます。

■05/02/10開設 09/01/17更新

 

 

制作:播州祭礼研究室/カウンターは05/02/10からのアクセス数