祭礼日:10月第3土・日
所在地:姫路市井ノ口

 荒川神社の秋祭りは別名「小芋祭り」と呼ばれ親しまれています。これは馬場で練る屋台を拝殿から見ると、すり鉢の中で小芋を洗っているように見える情景に由来します。屋台は町坪、中地、玉手、岡田、井ノ口、西庄の6台と、子ども屋台の樽みこしが7台練り出されます。宮入り、階段登り、拝殿内での屋台差し、山下り、馬場での練り合わせなど、見どころが多い祭りとしても知られています。

■99/11/19開設。09/01/21最終更新

 

 

制作:播州祭礼研究室/カウンターは02/11/01からのアクセス数