祭礼日:10月10日・11日
所在地:高砂市高砂町東宮

 10日の神幸祭は、各地区から練り出されたダンジリや賑わい物が神輿の先導やお伴をして各町を巡行します。3年に一度は神輿を船に乗せ、海上渡御を行う船渡御が行われ、次は平成22年の秋祭りです。11日の例大祭は、東宮町、中部、戎町、農人町、鍵町、浜田町、木曽町の7地区から練り出された屋台が舞子に先導されながら宮入し、宮出し後は勇壮な練り合わせが繰り広げられます。

■00/05/16開設 ■09/01/28最終更新

 

 

制作:播州祭礼研究室/カウンターは02/11/01からのアクセス数